» 2017 » 3月のブログ記事

某コンビニで、あるアイスクリームを買うとセーラームーンのクリアファイルを貰えるキャンペーンをやっていて、私はクリアファイルを欲しいと思ったんですが、別に食べたいアイスじゃないしなぁとなったんです。

食べたくもないアイスを買ってファイルを手に入れるのが嫌だったのでダメ元で彼氏に貰ってきてと言ってみました。案の定見事に断られました。

しかし後日、よっぽど急ぎの時とかにしかメールをしてこない彼からお昼にメールが来たんです。何事かと思って見たら、クリアファイルgetしたよ、と。

すっごく感動しました。思わず大好きって返信してしまいました。

自分で手に入れろと言っていたのにわざわざgetしてくれて、しかも早々にメールで伝えてくれて、愛されてるっていいなって思いました。

先日の結婚記念日に、子どもたちがお祝いをしてくれました!その日は主人も仕事でゆっくりお祝いできなかったのですが、数日前からこっそり子どもたちでいろいろ計画してくれていたようで、お手紙と夕食の準備、片付けなどなどをしてお祝いしてくれました。
数年前までは「おめでとう」と「だいすき」がいっぱい書かれた手紙にかわいい絵を書いて毎年プレゼントしてくれてたのが、今は食事の準備やマッサージなど思考を凝らしたサプライズまで用意してくれるので、楽しみなのと同時に、子どもたちの成長が感じられて、結婚してよかったな~と嬉しく思う今日この頃です!

スーパーで働いている私。
サービスカウンターにいることが多く、お客さんと話す事が多いので
いろんな年齢の方と仲良くなります。
特に小さい子どもさんは何故か私になついてくれて
私の姿を見つけては駆け寄って来てくれる子が何人かいます。

先日その中の4才の女の子からお手紙をもらいました。
はい!どうぞ!って手渡してくれたお手紙を開けたら
文字ではないものが書かれていて読めませんでしたが
まだ字は書けないのに、頑張って書いてくれたそうです。

その女の子のお母さんが
家でも、お店のおばちゃんに会いたいなって言ってます。
店員さんの事、大好きみたいなんですよって
笑いながら教えてくれました。

何て書いてあるか分からない可愛いお手紙は
私の宝物になりました。

無駄に思えること、それが、実は、幸運に繋がるのだそうです。そんな占いの記事を雑誌で、本屋で立ち読みをして知りました。
私は、喜んで、懸賞に応募することにしました。葉書を買ってきて、どんどん書きました。カフェで、好きなサンドイッチとマンゴージュースの昼ご飯を取った後でした。外れてしまったら、はがき代を無駄にしたことになってしまいます。がしかし、当たれば、大きな臨時収入になります。私は、現金の当たる懸賞に応募しました。何枚も応募しました。それ以外は、松坂牛や米沢牛などが当たる懸賞に、喜んで応募しました。

一昔前には四十路と言われた世代でも、今はアラフォーとちょっとおしゃれに聞こえるけれど、やはり歳には勝てない。最近悩んでいるのは四十肩。何かして傷めた訳ではないけれど突然左手が上がらなくなり、ちょっと動かせば「いたたたた・・・」が口をついて出る。
整形外科に行くと、自分より高齢の方々で待合室は満席。立ってるのも辛いと見回すと、奥に一人分の空席がある!ロックオンで向かっていると、誰かに声をかけられた。振り返ると、かつて私の教室に通ってくれていた生徒さん。彼はバスケ部の練習中に捻挫したそう。まぁ大きくなって!そりゃ年とるわな・・・